心理カウンセリングこころね

TEL:080-4314-4141(受付時間10:00~20:00)

カウンセリングとは?

「こころの悩み」は、実は一つしかありません。

それは、「思った通りに生きられない」という悩みです。「人前で緊張して困る」「禁煙したい」「ダイエットしたい」「別れた人がわすれられない」「同僚とうまくやりたいが性格が嫌い」など、違う悩みのようですが、すべて自分の理想と現実とのギャップなのです。

意識・潜在意識

こころには意識無意識があります。
例えば歩く時、私たちは「歩こう」と思います。しかし、実際に複雑な筋肉の動きを、どのように、どのタイミングで動かすのか、神経に情報を伝達するのかについて考えることはありません。

前者のように実際に思っている部分、考えている部分を意識、身体が勝手にやってくれている部分を無意識といいます。

頭でわかっているけれど気持ちや身体がついてこない。そんなとき「こころの悩み」がおきます。意識と無意識のコミュニケーションがうまくいっていないのです。

カウンセリングとは、意識と無意識とのコミュニケーションを回復する作業なのです。

カウンセリングを受けるとどうなるの?

カウンセリングを受けると、自分にとって大切なことに気付いたり、それまで当たり前だと思っていたことが実は違っていたり、自信が持てたり、嫌いだった自分のことが好きなるなどさまざまな利点があります。

カウンセリングを受けると・・
わかる ・積極的でプラス思考になる、人生を見直すチャンスになる
・怒りにくくなる、将来の人生目標が見つかる など
かわる ・人間関係、自信が持てる
・言いたいことが言えるようになる、考え方 など
気付く・向上する ・自分の適性や能力がわかる、自分自身と向き合える
・こだわりが減る、聞き上手になる など
職場等における間接的な効果 ・不平不満の軽減・解消、欠勤の減少、定着率・生産性の向上
・職場の活性化、企業への信頼感、安心感の醸成 など

カウンセリングについてのご質問・ご相談お問い合わせお申し込みまでどうぞお気軽にご連絡ください。お待ちしております。

カウンセリングの手順

お問い合わせフォーム(SSL対応)
24時間随時受付

クレジットカード(PayPal)でのお支払いの手続き

カウンセラー紹介

心理カウンセラー
田中 晃(たなか あきら)
産業カウンセラー
NLPプラクティショナー
プロフィールはこちら